リアルな体験も出来る?!会場選びで欠かせないブライダルフェア


ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアとは、結婚式場が行っている見学会のことです。実際に結婚式で使われる会場を見学することができ、イベントによっては模擬挙式や模擬披露宴、試食会や試着会も行われています。土曜日や日曜日などの休日に行われることが多いイベントですが、一部の会場では平日でもブライダルフェアを開催しているケースもあります。カップルはもちろんのこと、親や友人との参加も可能です。公式サイトやパンフレットでは分からない、会場の細かい部分までチェック出来るのはブライダルフェアの魅力です。

ブライダルフェアでチェックしたいポイント

ブライダルフェアでは会場に入ったら、ゲストの立場になってみて見学することが大切です。会場を初めて見たときの印象や雰囲気も確認して、ゲストがどう感じるかを想像しながら参加します。待合室の居心地は良いか、ゲストから新郎新婦が見やすい位置に高砂席があるのかなどチェックしておくと安心です。可能であれば席も移動して、色々な角度から会場を見ておきましょう。二人が見にくい角度があったら席の配置を変えたり、高砂席の位置を移動します。

試食会では料理のボリュームや質、味を確認します。子供からお年寄りまで楽しめるメニューなのか、ゲストに喜んで貰えるラインナップなのかを見ます。料理と飲み物の相性やデザートもチェックしておくこと大事です。また試着会では着たいドレスやタキシードのデザインはあるのか、自分たちのサイズは揃っているのか調べておきましょう。

東京の赤坂の結婚式場は魅力的な所ばかりです。和洋様々なタイプの式場が揃っていて、それら全てにそこにしかない趣があります。地下鉄や大きな道路沿いにあり、アクセス良好な所も多いです。