婚活成功のために意識しよう!結婚相談所でのお見合いで気を付けたい3つのこと


身だしなみはしっかり整える

結婚相談所でのお見合いに限ったことではありませんが、人と会うときに身だしなみを整えることは1つのマナーです。相手に不快感を与えないよう清潔感を意識することはもちろん、お見合いの場所を考えTPOに合った服装をすることも大切です。例えばホテルのラウンジはお見合いの場所として定番ですが、Tシャツやジーンズなどラフ過ぎる服装はそぐわないでしょう。その場所に相応しい身だしなみをすることによって、お見合いの雰囲気を壊さないだけでなく、一般的な社会常識がある人という印象を持ってもらうこともできるでしょう。

いきなり相手のプライベートに立ち入った話をしない

お見合いの際、どのような会話をしようか悩む方は多いでしょう。仕事や趣味など、話題はさまざまにありますが、いきなりプライべートに立ち入ったことを尋ねるのはやめましょう。例えば収入にまつわる話、過去の交際遍歴などはお見合いの話題としてはNGです。会ってまもない人から、根掘り葉掘り個人的なことを聞かれて嬉しい人はまずいません。しっかり距離感を保ちつつ会話することが大切です。

早く話を進めようと焦り過ぎない

絶対に結婚したい!と気持ちが急くあまり、早く話を進めようとする方もいるでしょう。しかし、あまり焦り過ぎるのは考えものです。結婚を焦ると、話をまとめたいがため、自分の中で相手に対し納得していない部分なども妥協してしまう場合があります。そうなると、仮に結婚したとしても、後々すれ違いや不満が生まれ、離婚に発展してしまう可能性もあります。スピード感を意識するのはほどほどに、じっくり考えながら進めた方が良いでしょう。

結婚相談所は、結婚希望のある独身の男女に結婚を前提とした異性との出会いの機会を提供するサービスです。相談所を利用している人々は結婚に真剣な人が多いため、後悔しないパートナーとの出会いが期待できます。